2018年1月15日 PRESS

このたび、 DRONE PILOT AGENCY株式会社(本社:東京都品川区、 代表取締役:上野豪、以下「DRONE PILOT AGENCY」)は、経営基盤の強化を目的に経営アドバイザーとして、海老根智仁氏(株式会社レジェンド・パートナーズ取締役会長、株式会社モブキャスト取締役)を経営アドバイザーとして就任いただくこととなりましたのでご報告いたします。

海老根氏はインターネット広告事業のオプト社をはじめ、数々のネット関連事業会社を上場に導いてきました。その経営手腕と市場を見通す先見性を持って、経営全般にご協力をいただきながら経営基盤を強化し、ドローンを必要とする事業や産業とドローンパイロットの派遣、マッチング事業拡大に取り組んで参ります。



▶︎海老根氏からのコメント

「ドローンが空から産業にイノベーションを起こす時代が間違いなく迫っていると言えます。ドローンの活用により生産性の向上や危険作業の代替が起こり、これからの日本にとってなくてはならないハードとなるでしょう。一方でドローンの活用は安全に行われなければいけません。その為には質の高いドローンパイロットが必要であり、様々な産業分野とドローンパイロットのマッチングが不可欠です。DRONE PILOT AGENCYと一緒に、ドローンがパソコンやスマートフォンと同じように私たちの仕事や生活に溶け込む風景を作ることを楽しみにしております。」


▶︎海老根智仁氏、略歴プロフィール

1967年 神奈川県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。産能大学大学院経営情報学研究科MBA課程修了。 インターネットビジネスの研究をしていたことがきっかけで、株式会社オプトに創業者の一人として合流。2001年に同社代表取締役に就任。
その後、次世代を支えるベンチャー企業を育てるべく、株式会社レジェンド・パートナーズを設立、取締役会長に就任。
株式会社モブキャスト取締役、デジタルハリウッド大学院教授やビジネス・ブレークスルー大学非常勤講師にも就任し現在に至る。