2021年10月15日 MEDIA 0


日経クロステック(10月14日)に当社が行っているイノシシ対策を中心とした鳥獣対策に関する特集が掲載されました。
本文では、当社が支援しました広島県立びんご運動公園での実例を元に、画像処理技術とドローン技術をメインとしてドローンの新しい活用の仕方が紹介されております。

鳥獣対策は、日本の農業に直撃している大きな課題であり、撃退や発見ではなく地域全体の共生を考慮した「管理」に焦点を当て、ドローンと画像処理技術を駆使することでイノシシなどの生息域や経路の特定ができ、管理に役立て課題解決をコンソーシアムの一員として目指しております。

関連記事
ドローン×狩猟×獣医学でジビエテック!猪の鳥獣対策に獣医学者らと提携
http://dronepilot.co.jp/2020/03/18/jibietech-news/
ドローンによる鳥獣・害獣対策について
http://dronepilot.co.jp/hunting-drone/

特集記事
「公園荒らし」のイノシシをドローンで捕捉、侵入対策の効果増に一役
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/01809/101200004/?fbclid=IwAR1082gFPtnq0RNmTcAq9ZOEEaGzWdXjlYldJ0ngK9IfPoLq8D8-BpZDF5s